\急ぎのときの借り入れ先1位/

トップページ > 埼玉県

「急な用事でお金が足りない。」
「明日までに支払いを済ませなければ!」

ここでは埼玉県に住んでいて今すぐ借り入れをご検討中の方や即日お金借りたい方におすすめの人気の業者をご紹介しています。今日中にお金を借りたいなら、即日融資・即日審査に対応している安心・安全の大手銀行系カードローンでのキャッシングがおすすめです。最短1時間で融資可能です。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日でお金借りるならこちら

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「会社にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な方へ。ネット審査は誰にも見られずバレずに申し込みができます。郵送物無しにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

埼玉県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

融資のコラム

キャッシングをする時、一番安全な利用法は、借りる前から必ず返済できるという予定が立てられているときのみ利用する、それ以外は利用しない、ということだと思います。

お金が必要になったある月に、キャッシングで借金をするなら、その後の給与やボーナスなど、返済できる計画を立ててそのお金を動かさないこと、それがキャッシングを利用した際のお金の返し方の基本でしょう。

カードローンやキャッシングなどで、複数の会社を利用していると、やがて利息分の負担が厳しくなってきてコントロールできないことも増えてくるでしょう。

おまとめローンが必要になるのは、そんなときです。

これまで複数だった借入先が1社に減るため今までの悩みから解放されるでしょう。

毎月1社に返済するだけで済むので、金利や手数料の負担も減り、返済そのものがラクになってくると思います。

カードローンの申し込みと言えば、大手の消費者金融や銀行ではスマホ専用のアプリがあるところもあります。

スマホアプリを使えば申し込みが短時間で済み、同時に借入をした後の利用枠残高を再確認したい場合や、銀行の口座振り込みでお金を借りたいケースでも時間がなくても手軽に利用できるでしょう。

スマホを利用している人であれば、借入用のアプリを判断基準のひとつにして利用する業者を選ぶのもいいでしょう。

消費者金融からお金を借りる手続きをしたいと思ったら、いくらまで借りることができるのか?と疑問に感じる方も多いのではないでしょうか。

可能なら多く貸してほしいと思うかもしれませんが、法律があるため年間収入の1/3までしか借り入れができないのです。

お金が無く、誰か、もしくはどこかの会社から借りようと思い立った時、収入に関する制約が無いなんて事は、貸す側に途方もないリスクがあるのは承知の上でしょうが、聞いたところによると、ほとんどの金融会社において一定の金額未満の借り入れに関して、収入関係の証明書は提出する必要がないことは当然のことらしく、顧客の間にも広まってきているようです。

小額の基準は自分が考えていたより高く、数百万円までと言うことで、常識的に考えれば、とてもそうは言えないような金額のようです。

結局のところ家を買うような大金でない限り、何の収入保証も必要なく出来、余分な手間が省けるようになったのです。

借金で首が回らなくなる人が、これでずいぶん減るに違いありません。

おすすめ1位のプロミス